僕が行ったことは、2
625円の料金を、支払えば、2GBまでは、通常の速度で動かせます。

ホント辛い通信制限、コレを打破するには、通信速度がかなり遅くなってしまうのか?あなたが、それですよね。

LTEサービスをうけることで、パワーアップしたファイルの、使う事が出来るようになりましたが、利用者が、使用することで回線が混乱するので、よって、月7GBしか、制限を課しました。

データ量をオーバーすると、ホント、速度は出ません。

ただの機械に成り下がってしまいます。

動画、ゲームは出来なくなります。

SNSの利用も沿うですが、面倒になるんです。

ただガラクタになってしまうでしょう。

知ってのとおり、docomoやauは翌月の1日に、通信制限の解除日になります。

ソフトバンクの特長として、契約時の、締め日により、解除される日が、全部で3種類あります。

スマートフォンの所有している方は年々増えています。

重圧をうけることなく自然に、利用したいですよね。

1ヶ月に使用できる通信料を限られていますが、お得な技を使って、節制することが大事です。

WEBページを見るだけなら大丈夫と、注意が必要です。

特に、画像が多いホームページは、通信量が多いんです、特に写真が多いページを、見て回るときは、きちんと注意しましょう。

この容量を上回ると、通信速度は、明りょうに落ちてしまいます。

特にデータ量が多い、動画ホームページの鑑賞や、データ量の多いダウンロードを積極的におこなうと、7GBを1ヶ月で、使ってしまい、制限にかかり、速度が遅くなります。

WEBページを見るだけなら大丈夫と、注意が必要です。

画像の数がたくさんあるホームページは、通信量が多くなる傾向があるので、写真メインのWEBホームページを、見て回るときは、十分な注意が必要。

実は通信制限になると、ホント、速度は出ません。

ほとんどの操作が遅くなります。

持ちろん、動画なんて見れません。

動画だけでなく、ツイッターなどのホント嫌になるくらい何も出来なくなります。

嫌になりますね。

本当に……。

そのような中、僕が、苦心して調査した、とうとう、速度制限の対策法を、紹介しちゃいます。

ゲームをしている時に、「通信中」と出たり、面倒にも「ダウンロード中」と、かなり多く表示される、ゲームには注意しましょう容量をオーバーすると、通信の速度は、明りょうに落ちてしまいます。

それなのに7GBを使い切る、うけた人にとって、ちょっと2GBって少ないですよね。

外出時、インターネットサービスを、使用しないのであれば、家にいる時は、wihiを使用することによって、沿うすると、通信制限を、インターネットの使用が出来ます。

まずは128kbがなんなのか把握しましょう。

口頭で言うよりも、経験することで、より、理解できますね。

外出時、インターネットの接続の、使わないのであれば、自宅では、wihiを使うことによって、通信制限問題は、うけることが少なくなるでしょう。

スマホは今や生活必需品です。

できるならば、ストレスを溜め込まずに使用したいですよね。

1ヶ月に使用出来ちゃう通信量を、秘密の裏技を使用して、通信制限の引っかかりを避けましょう。

実は、docomoとauは翌月1日に、ようやく通信の制限から解放されるんです。

ソフトバンクは契約時の、締め日により、解除される日が、全てで、3種類あるんです。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>ポケットwifiとauの値段